おすすめ商品

キムチ乳酸菌が30億 | 冷え性女性が体温を上げて代謝UP

キムチ乳酸菌が30億 | 冷え性女性が体温を上げて代謝UP

こんにちは。

私は、韓国ドラマをよく観ています。

そこでいつも思うこと!

「韓国の女優さんや、俳優さんってなんであんなにお肌がきれいなんでしょ?」

それに、スマートな人が多いっ!」

その秘訣は、キムチでした

キムチ乳酸菌の効能

あかまる酵素はキムチ乳酸菌が30億 | 体温を上げて代謝UP

キムチには、植物性の乳酸菌が1gに8億個も存在しています。

乳酸菌と言えば、ヨーグルトですね?

ヨーグルトには、動物性の乳酸菌「ラクトバチルス」が入っています。

植物性の乳酸菌は、動物性の乳酸菌に比べるととても優秀なんです。

なぜなら、劣悪な環境であっても生き延びる力が強い!

だから、胃酸にも強く、腸まで、生きたままとどく乳酸菌が多いと言われています。

そして、乳酸菌の他には、カプサイシンという、アドレナリンを分泌する成分が含まれています。

アドレナリンは、代謝を上げること、そして、脂肪を分解する役割を果たしてくれるんです。

辛い物を食べると、体がぽかぽかしますよね?

代謝が上がっているからです。

冷え性女性の基礎代謝量

あかまる酵素はキムチ乳酸菌が30億 | 体温を上げて代謝UP

低体温の方の基礎代謝量は、少ないと言われています。

そのためには、基礎代謝量を上げることが重要。

基礎代謝量を上げれば、なにもしていなくても、脂肪が燃焼してくれるからです。

基礎代謝量とは、人間が生きていくうえで最低限必要なエネルギー量のことです。

呼吸、心拍、体温など。

じっとしていても必要なエネルギー量です。

だから、基礎代謝量を上げれば、じっとしていても、カロリーは消費されるのです。

逆に基礎代謝量が少なかったら、カロリーの消費量が抑えられてしまうので、効率的ではありません。

低体温賞の女性が基礎代謝量を増やす方法

では、どうすれば基礎代謝量は、増えるのでしょうか?

一番かんたんな方法は、体温を上げることです。

そのためには、キムチのような体温を上昇させる食品を獲ることが有効。

キムチのほかには、どんな食品が体温をあげてくれるのでしょうか?

人参や大根、ごぼうといった根菜類を、果物はバナナよりりんご。

寒いところが産地の食材で、冬に旬を迎える食材が体を温めてくれます。

そして、発酵食品も体温を上げてくれます。

チーズ、納豆。

それから、しょうがや、にんにくもおすすめです。

低体温とは何度?

低体温とは、36度以下のことです。

平熱は、36.6度~37.2度が平熱だと言われています。

低体温になると、血流が悪くなるので、生活習慣病や、体に不調をおこしやすくなります。

しかし、生活習慣を変えたり食事療法や運動をするのはとても大変です。

特に運動は辛い。

そんな、私はサプリメントを摂りながら実行しました。

体温をあげて基礎代謝量を増やすことに特化したサプリメントがあったので、それを飲みながら運動や食事療法を実行!

すると、どんどん体が軽くなりました。

公式ページをしっかり読んだら、下の方にあるアマゾンアカウントでお支払いで簡単に申し込むことができました。

↓からあかまる酵素の公式ページにアクセスができます。

アマゾンアカウントで支払いができるので、めんどくさい住所の入力も必要ありません。

ぜひ、ご一読ください。

商品が到着して、あかまる酵素を飲んだ体験談です。

あかまる酵素で便秘解消&ダイエット

RELATED POST