おすすめ商品

乾燥肌の原因!どうしようもなく乾く肌に[アイムピンチ]

この記事では、乾燥肌の原因を解説していきます。

どうしようもなく乾く肌にアイムピンチという化粧品を試した私の感想も書いていきますネ♡

私は、アラフォーの主婦です。

夏になってもエアコンなどで、肌が乾燥してかゆみやヒリヒリするときがあります。

そんな肌のことをピンチ肌と言います。

ピンチ肌とは、塗っても塗ってもどうしようもなく乾く『底乾き』の状態。

同年代の友達と話していても、一人だけ老けて観られることもあります。

肌はどうして乾燥するんでしょうか?

お肌の乾燥が気になってくるのは10月頃からです。

顔を洗って何も塗らない状態にするとつっぱってきませんか?

やがてカサカサになってきます。

最悪の場合は、皮がむけてくる。

なぜ、そんなことになってしまったのでしょうか?

それには、このような理由があります。

睡眠の質が悪い

 

お肌は、寝ている時間に自然の美容液(若返りホルモン)を分泌します。

睡眠によるお肌のゴールデンタイムって聞いたことありますよね?

22時~2時って言われてます。しかし、最近になって、深い眠りに入って2~3時間熟睡すれば、何時に寝ても変わりがないことが証明されました。

若返りホルモンは、特に入眠後2~3時間くらいのノンレム睡眠(深い眠り)のときに集中して多く、脳下垂体から分泌されます。

お肌のためには、寝入りばなにしっかり熟睡できること、そして、2~3時間は、深い眠りが続けられることがカギとなってきます。

浅い眠りばかりだと、眠りの質が悪くなるので、新陳代謝(お肌のターンオーバー)が、進まず、乾燥してしまうのです。

紫外線

お肌のトラブル(シミ、しわ、たるみ)は、年齢によるものよりも、紫外線の影響の方が大きいのです。

特にUVB(中波長赤外線)は日焼けを起こし、肌の角層から水分を奪うとともに肌をごわつかせてしまいます。

これからの季節は、大量の汗をかきますよね?

そのことにより、肌表面のpHバランスが崩れ、一時的にですが、肌のバリア機能が低下します。

加齢

角層内の天然保湿因子(NMF)や皮脂(皮脂膜の主成分)は、年齢とともに減少します。

そうすると肌のバリア機能が低下して、外からの刺激にとても弱くなります。

そんなお肌の救世主がアイムピンチです。

アイムピンチ公式サイトへGO!

アイムピンチを試した私の体験談

アイムピンチは、大豆と米ぬかを納豆菌でさせた「コラーゲン発酵活動エキス」に着目した美容液です。

「肌になじみやすい」

「余計なものが入っていないので使いやすい」

「化粧がヨレにくくなった」

という口コミが多く寄せられています。

「コラーゲン発酵活動エキス」って始めて聞きました。

「コラーゲン発酵活動エキス」とは、納豆菌を適切な状態で管理し、発酵・培養して作りあげていくため非常に手間と時間と技術を要する希少性が高い成分だそうです。

発酵させていく工程に4か月もかけているとのこと!!

4か月も丁寧に作り上げたコラーゲン発酵エキスの特徴は、保湿力です。

筆者が使って感じたのは、1日中ふっくらともちもちした肌が保てました。

メイクの下地として使いましたが、最初はちょっとベタベタするので、乾かすのに時間がかかるので朝の忙しい時間には向いてませんでした。

夜寝る前のお手入れに良いと感じています。

ベタベタは、やがてもっちり感に変わって行きます。

朝の状態は、ふっくらもっちりで目覚めることができます。

目元やほほのたるみにもしっかりアプローチしてくれているようで、ハリ感も感じられます。

フェイスマッサージとの相乗効果を推奨されているので、アイムピンチをつかって毎晩マッサージをしています。

コラーゲン発酵エキスが30%も入った美容液はアイムピンチだけのようです。

お試しができるのもアイムピンチの良いところです。

今なら、3回分のプレゼントも付いていましたよ。

合わなかったら全額返金保証してくれます。

しかも、空きビンを返送しなくて良いのです。

ぜひ、あなたも試してみてください。

私のようにきっと気に入ると思います。

アイムピンチ公式サイトへGO!

アイムピンチ値段や解約方法!定期購入や返金保証制度も

RELATED POST