おすすめ商品

宮崎美子体形維持の秘密!首のシワ、バスト、お腹のぜい肉も!

この記事では、宮崎美子さん61歳のあのスレンダーな体形を維持する秘密を大公開します。

年齢が出やすい首元がまるで20代ですよね?

それに、お腹周りや二の腕がスッキリされています。

バストなんか、30代前半のハリがあります。

どうすればあんな若々しいスタイルを保てるのでしょうか?

宮崎美子さんは、芸能生活40周年を記念して、「宮崎美子 40周年 カレンダー&フォトブックセット」を発売されました。

その宣伝のために、ビキニ姿を披露しています。

そのビキニ姿があまりにもステキなのでSNSでは大きな反響を呼んでいます。

それでは、宮崎美子さんのような体形を維持できる秘密や、首、バスト、お腹どんな美容法を実行されているのか検証していきますネ。

最後までどうぞお楽しみください。

宮崎美子 体型維持の秘密を公開

 


2020年宮崎美子さんは、芸能生活40周年を迎えました。

40年前の宮崎美子さんは、熊本大学に在籍され、「アグネスラムにそっくりな子がいる」と大騒ぎになっていました。

そして篠山紀信さんの雑誌に応募して、雑誌の表紙を飾りました。

その後ミノルタのCMで大ブレイク!

女優としても華々しくデビューし、バラエティー番組でも引っ張りだこになりました。

芸能活動40周年を迎える2020年の今でも第一線で活躍されクイズ番組の女王として君臨されています。

芸能生活40周年を記念したカレンダー&フォトブックセットは限定生産なのでお早めにどうぞ。

発売日は2020年12月25日頃~順次になっています。

だけど、気になるのは、このような素晴らしい体形を維持するためには、どのような秘密が隠されているのか?ですよね~♪

60代といえば、もうすべてがたるんできます。

理由は、年齢による足の筋肉量が低下するためです。

60代になると主治医からも健康のためにヤセなさいと言われる人が増えてきます。

どうしても、足腰が弱くなり運動量が減るため、ぜい肉がついてくるからです。

しかし、宮崎美子さんはまったくぜい肉などついていません。

若いころよりもスレンダーなボディーです。

推測ですが、宮崎美子さんはテレビや舞台に出て多くの人から見られているからあの体形を維持できるのではないでしょうか。

最近のテレビは、出演する人物をリアルに映し出す技術をもっています。

肌の手入れを怠っている人がテレビに映るととてもヒサンな状況になりますよね?

そのために、宮崎美子さんは日ごろから体形維持や肌の手入れを怠らなかったのだと思います。

毎日のお手入れや常日頃の自己管理が大事なことが解りました。

それは、誰にでも出来ることではないと思います。

頭ではわかっていてもツイ、さぼってしまうのが人というものです。

宮崎美子さんは、クイズ番組でもわかるようにとても聡明な女性なので、ちゃんと美容法を自分のものにしてメンテナンスを実行されているのだと思います。

 

【宮崎美子】首、バスト、お腹体形維持の秘密


それでは、具体的にはどのように体形維持のためのケアをされているのでしょうか?

元祖「才色兼備の女子大生タレント」と呼ばれていた頃と全く変わらない宮崎美子さんのビキニ姿で一番びっくりした首について検証していきます。

テレビのクイズ番組では高学歴のタレントとしてよく拝見していましたが、まさか61才だとは思いませんでした

ビキニにならなくても普段から若々しく見えるのは、首元が老けていないからです。

 

首元の老化を防ぐ方法


首には、縦ジワと横ジワがあります。

横ジワは、首の皮膚が年齢とともにたるむことで出来ます。

首の皮膚は顔の3倍も薄いため、姿勢が悪かったり、寝具が合わなかったりするだけでもたるんできます。

そして、縦ジワは加齢によるもので一度出来てしまったら解消することは難しいです。

乾燥を防ぐためにコラーゲンたっぷりのクリームでマッサージすることで改善が見込まれます。

予防のためにストレッチもお勧めします。

首のシワ取りストレッチ

  1. 立って背伸びをした状態で、体の後ろで両手を組みます。目線は天井を向き首を伸ばします。
  2. 次に仰向けで寝て腕で体を起こします。そのまま首を天井に向け伸ばし胸を張った状態で5秒ほどキープします。
  3. そのまま腕を伸ばして上半身を少し上げます。背筋を伸ばし気持ちが良いところで5秒ほどキープします。

引用:マイクロニードル配合エステ級美容液TGセラム

バストアップ法


バストはどうしても加齢により、たれてきます

原因は、姿勢が悪いことや、運動不足、食事の内容等です。

宮崎美子さんのバストはたれてもいないしハリもあってほんとに素晴らしいです。

どうすればあのようなバストを60代まで保てるのでしょうか?

バストがしぼんできたりたるむ原因は、女性ホルモンが大きく関係します。

その為には、女性ホルモンの分泌を低下させない努力が必要です。

加齢や、ストレスにより女性ホルモンの分泌は低下すると言われています。

サプリメントで補うことで解決するかもしれません。

しかし、バストケアのサプリメントはキケンな成分が配合されている場合があるので気をつけて下さい。

政府からも注意喚起されている、プエラリア・ミリフィカを配合されたサプリメントは飲まないようにしましょう。

おすすめは、ジュエルアップというサプリです。

ジュエルアップは、イモ類のワイルドヤムという植物から取れる女性ホルモンと似た成分が配合されています

ダイエットにも効果があるという口コミも多く寄せられています。

ぜひ、サプリメントを利用しながら、食事は、たんぱく質や脂肪をとるように心がけて美乳を保ってください。

 

お腹のぜい肉

 

宮崎美子さんのビキニ姿は、ほんとうにすばらしいです。

若いころよりもお腹周りがスッキリしていますよね?

しかし60代は、運動機能が低下するためぜい肉が付きやすくなります。

それに、足の筋力も衰えるので普通だったら太ってくるのがあたりまえ。

なのに、あのようなスレンダーなボディーを保てるなんて、並大抵な努力では無理だと思います。

常日頃から、きちんと自己管理をされているのでしょう。

皆から見られるお仕事をされているので、プロ意識が高いのだとも考えられます。

一般人である私たちもぜひ見習いたいと思いますが、具体的にはどうすればよいのでしょうか?

日常生活で出来ることは、外を歩くときはいつもより歩幅を広くするなど運動の強度を高め、筋力アップをすることです。

そして、ダイエットをする。

しかし、60代で急にハードなダイエットをすると健康を害してしまう恐れがあります。

そのためには、サプリメントを利用して、強度の弱い有酸素運動を取り入れるのが賢いやり方です。

60代になると胃腸が弱くなり肉類を控える傾向があります。

そのためたんぱく質が不足しがちです。

ダイエットには、筋力をつけるためのたんぱく質は必ずとらなくてはいけない栄養素です。

食事療法でたんぱく質を摂って筋肉をつけ、しっかりと運動をすることが大事です。

このダイエット法が宮崎美子さんのような健康美を手に入れる近道になります。

加齢による栄養素不足を補うには、腸内環境を整えることも大事です。

便秘ばかりしていたり、すぐにお腹を壊してしまう腸内環境では、必要な栄養素を体に取り込むことが出来ません。

そのためには、腸内環境を整えてくれるサプリメントを利用しましょう。

私がおすすめするのは、若い世代にいま爆発的人気の「くろしろ」です。

60代の方のもっと上の世代であるご両親にも使っていただきたいのが、この「くろしろ」。

便秘で苦しむ高齢者に[くろしろ]あなたのご両親は大丈夫?

高齢者は、便を出す力が衰えています。

そこで、くろしろを飲んで宿便までドサッと出してしまおうというわけです。

是非、あなたも「くろしろ」で宿便を出して、腸内環境を整えてください。

そこに、毎日の食時で、発酵食品をとることで、善玉菌(ヤセ菌)が増えてスマートな体形になることが可能です。

発酵食品とは、ヨーグルトやキムチ、甘酒、お味噌、納豆等です。

宮崎美子さんは、熊本出身なので熊本の郷土料理と一緒にこのような発酵食品も取り入れ、免疫力を高めているのだと思います。

 

最後に

今回は、芸能生活40周年を迎えた宮崎美子さんのスレンダーなボディーについて書きました。

60代でも70代でも健康的な体を保てるように、今からでもマネをしたいですよね?

今回は、宮崎美子さんの体形維持の秘密を解説しました。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

しろ彩クリームの口コミや使い方は?アンチエイジングの救世主ってほんと?

RELATED POST