google-site-verification: google558396ccd526dfa3.html
雑記

パクソジュンがカチューシャを拒否した理由!舞台に乱入ファン?!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事では人気俳優パク・ソジュンさんが、韓国CGVテグ(大邱)アカデミーで開かれた8月9日に公開予定の映画「コンクリートユートピア」の舞台挨拶に出席したときの話題をご紹介します。

日本での公開は2024年1月5日に決定している「コンクリートユートピア」

早く観たいですね?

それではさっそく詳しく見ていきましょう。

パク・ソジュン「ニックのカチューシャは無理」

「コンクリートユートピア」の舞台挨拶ではパク・ソジュンさんがファンからプレゼントされたカチューシャを拒否したことで

ファンからは「パク・ソジュンの舞台挨拶の態度は良くなかったのでは?」と指摘する声が相次いでいるそうです。

目撃者によるとパクボヨンさんは観客から2つのカチューシャを受け取りました。

そのカチューシャは、ディズニー映画『ズートピア』に出てくる仲良しカップル、ニックとジュディの耳が付いたもの

ステージ上でパク・ボヨンさんはパクソジュンさんにカチューシャを差し出しました。

ところがパクソジュンさんは受け取りを拒否していたとのこと。

その時パクソジュンさんは何かジェスチャーをしていたそうです。

その情報がネット上で急速に拡散されると、

「新しく公開する映画を応援するために訪れた観客に感謝して挨拶をする席で、基本的なファンサービスが足りないのではないか」

パク・ソジュンさん以外の出演者たちは観客から渡されたさまざまなカチューシャや小物を身につけて笑いに!

パクソジュンさんだけが拒否してしまったので浮いてしまいました

過去にもファンサービスについて指摘されていたパクソジュン!

パク・ソジュンさんはあるブランドのイベント中にもこのようなことがありました。

フォトタイムの時に取材陣からハートポーズを頼まれたパクソジュンさん。

ハートポーズをスルーして別のポーズだけをして会場をあとにしてしまいました。

そんなパクソジュンさんに「ファンサービスの意識が足りない」と指摘!

韓国のファンは厳しいですね。

舞台にファンが乱入!

パクソジュンの舞台挨拶でこんな事があったんですね😱
怖すぎる😱😱
堂々とし過ぎててスタッフは全く俳優陣を守れてないし😱😱😱
ソジュナの熱烈ファンではないけどファンなのでかなりムカつきました💢
ニュースではセクハラだとか書かれてるけどこの人罰せられないのかな😤pic.twitter.com/tE8Bd5UNYw

— あくびちゃん (@eunwoo_smile_) August 7, 2023

舞台にファンが乱入した一件については上記の動画が全てです。

どうやら酔っぱらったファンが大好きなパクソジュンさんに抱き着いてしまったよう。

この件についてはパクソジュンさんに落ち度はなく、抱き着いたファンや警備が手薄だったスタッフが反省しなくてはならない事案のように感じました。

ステージにあんなに簡単に上がってこれる場所でイベントを行った関係者にも問題があったと感じます。

日本では演説中の元総理が暗殺される事件までありました。

韓国のイベント会社は危機管理を徹底したうえでイベントを開催することが今後の重要課題かもしれません。

ファンカフェで説明

KOREA WAVEによると韓国の俳優パク・ソジュンさんが2023年8月7日午後、公式ファンカフェで下記のように映画「コンクリートユートピア」の舞台あいさつ中に女性ファンに抱きつかれたことやファンからプレゼントされたカチューシャの着用を拒否したことについて説明したとのことです。

まず、乱入してきた女性に抱きつかれた件について「私も状況を認知できなかった。振り返ると誰かに抱きつかれ、酒のにおいがした。慌てたが、多くの人が集まった劇場なので、気持ちよく終えようと努力した」と振り返った。警備員が「突然で対処できなかった」と謝罪したと明らかにしつつ「うまく乗り切った。心配しないでほしい」と伝えた。

ファンから受け取ったカチューシャをせず、批判されたことについては「カチューシャの話ですが、実は舞台挨拶をすると汗が本当にたくさん出ます。下げた髪が好きなファンの方々、上げた髪が好きなファンの方々もいて、今日は上げた髪をして汗も拭きやすいからこのように行こうと思って、朝もスプレーをたくさんかけて固定しました。どの程度かというと、蓋をしたように動かないように固定しました。その状態では頭に何かを置いたりすると頭皮がかなり痛い」と釈明した。

言い訳のようですが、皆さんもご存知ではないでしょうか。僕は、そういうのは何のためらいもなく上手です。 ボヨン氏がカチューシャを持っているので、僕はそれが僕のものだとは思わなかったし、ボヨン氏のファンの方がボヨン氏に差し上げたものなのに、僕が持ってしまうと気分が悪くなるかもしれないと思って受け取らなかったのに、誤解されてしまったようです

引用:

尚パクソジュンさんが出演する映画「コンクリートユートピア」は、イ・ビョンホンさんとのW主演による大作映画です。

大地震で廃墟となってしまったソウルで唯一残ったファングンアパートに生存者が集まって始まる物語。

今夏の韓国映画大作ビッグ4(「密輸」「ザ・ムーン」「非公式作戦」「コンクリートユートピア」)

「コンクリートユートピア」は公開前に韓国映画前売り率1位にランクし、映画館掌握を予告しています。

ボックスオフィス1位を維持している「密輸」に脅威を与え、ツートップ構図を形成すると予想されます。

カチューシャに関する後日談

ビョンホンソンベのインスタcap「ボクの目を見て」も完全ソジュン目線!🤣すごく可愛がってくれてるの伝わる〜😆👍#勝手にアフレコシリーズ釜山舞台挨拶編#이병헌 #박서준#イビョンホン#パクソジュン #leebyunghun #parkseojoon #콘크리트유토피아#コンクリートユートピア#concreteutopia pic.twitter.com/6ZeDij6b1D

— カム@カムチャギヤ! (@kkhamchagiya) August 5, 2023

8月7日、このカチューシャをプレゼントしたファンがオンラインコミュニティに登場。

「8月6日、テグの舞台あいさつでニックとジュディのカチューシャあげた本人。その当時の状況をお知らせする。パク・ソジュンに続いてパク・ボヨンが入ってきた。パク・ソジュンにニックのカチューシャをあげようとしたが、カチューシャを準備できず急いでニックとジュディのカチューシャを一緒にパク・ボヨンに伝達した」と当時の様子を詳しく説明。

さらに「舞台の前に俳優の方々が行かれた時、パク・ボヨンはジュディのカチューシャを着用した。ニックのカチューシャは手に持っていらっしゃったがパク・ソジュンに渡した。他のファンの方がパク・ソジュンもニックのカチューシャを付けてほしいと言ったのかは分からないが、それをお願いしたのは私ではない」

「ファンサービスが良くないとおっしゃるが、舞台あいさつが終わった後に出る途中に手紙も受け取ってくださった。他の舞台あいさつではプラカードも持って行かれた。これ以上このことでパク・ソジュンが言及されないことを願う」と述べた。

最後に「AS IF IT’S YOUR LASTにニックとジュディのカチューシャをあげた当事者である私が平気だ。これ以上このことが言及されたり、記事化されないことを願う」と投稿されていました。

引用:WOW!Korea

韓国映画「ドリーム」Netflixで配信決定!カメオにあの人がっ! | ラブリーkayoppiブログ (kobe373.com)